愛用者様の声

台湾にお住いのK様

inuhito-010

その節は色々とアドバイスなど有難うございました。
日本から香港に連れて来た5歳になったボストンテリアが、夏休み明けから体調を崩し末期の癌にかかっていると判明しました。

どうやら始まりは首のしこり、悪性リンパ腫だったようで、気が付いた時には肝臓、脾臓に転移しエコーの映像はそれは信じ難い恐ろしいものでした。

夏休み1ヶ月程彼を香港に残し家族で日本で過ごしていた事と、五歳の若さだったので癌になるとは疑いもせず発見が遅くなったのかと、申し訳ない気持ちでいっぱいで、出来る限りのことをしてあげたいと藁をも掴む気持ちで御社のプライオにすがりついた次第です。

その時は、既に末期ということもあり食欲も全く無く、即入院。その日の夜を越せるかも分からないくらい衰弱していると医師にも言われ、泣きながら覚悟を決めたのを思い出します。

その時、塩澤さんに奧野からご相談させて頂き、五歳ならまだ可能性はあると伺いましたが、かなり絶望的な状況だったために正直、まさかそんな事があるのかしら⁇⁇ と半信半疑に思っておりました。

それから既に2ヶ月が経とうとしています。病院で抗がん剤を受けつつ、プライオ、そしてクロレラやマヌカハニーと免疫力を上げるため考えられるものを手当たり次第与え続けて今ではとても元気になりました。

毎日1時間半以上のお散歩や、大型犬と走り回って楽しそうに過ごしています。元々8キロ弱有った体重が、一度は5キロ前半まで落ち、身体はガリガリ、骨と皮状態でしたが、今では食欲も少しづつ戻り体重も6.4キロに回復しつつ有ります。

最初にオーダーしたプライオがいよいよ底をつき、先日お送り頂いたのを夫が日本出張の際に持ち帰ってくれるのを待っている状況です。

 

北海道江別市にお住いの山口様

150728-2

10才のルルの歯茎が腫れ、フードが食べにくくなり、更に呼吸も荒くおかしいと病院に行って、肺にガンが見つかったのが今年の3月のことでした。

肺に出来やすい上転移しやすく、増殖の勢いのある癌細胞で完治は難しいと言われました。

先生は治療法について抗がん剤が主ではあるけれど、既に肺をかなり圧迫して気道が曲がり苦しそうな様子から、延命ではあるけれど抗がん剤の効果次第で手術の可能性はゼロでは無いと言ってくださいました。

他に余命については触れることはありませんでしたが、既にかなり腫瘍が大きかったので、雰囲気から6月の11才のお誕生日を迎えるのは難しいのを感じました。

いきなり絶望感に落ち、つい泣いてしまうのを、ルルの前で泣いてはいけないと家族みんなで懸命な看護が始まりました。

同じ頃、娘がネットでこちらの冬虫夏草(PRIOプライオ)を見つけ教えてくれ、私もすぐに愛用者の声や効果などを確認。

抗がん剤に影響しないこともありがたく感じ、藁にもすがる思いで注文しました。

一時は思うように食べられずガリガリに痩せたルルでしたが、抗がん剤の効果と何より冬虫夏草プライオのお陰で日に日に元気になっていき、歯茎は引き締まり気道も楽になってるようで食べられるようになり、3週間後にレントゲンを撮ると、肺の腫瘍は3分の2、更に3週間後は3分の1と劇的に小さくなり、先生も驚きを隠せない様子でした。

そして本当に手術する事ができるようになったのです。
既に転移はあちこちに出てはいましたが、ルルは癌とは思えない程に元気。

6月の初め肺の手術は成功。
帰宅した途端ルルは嬉しさと呼吸が楽になったことで、家の中を元気に飛び跳ねる程。
お誕生日を迎えることができたら奇跡だとさえ思ってた3月。

本当に奇跡を起こすことができたのです。
全ては冬虫夏草プライオに出会ってなければ無理だっただろうと思ってます。

今は抗がん剤の副作用が強くなり、癌に耐性ができたことで、次の段階に入り新たな局面を迎えていますが、可能な限り冬虫夏草を飲ませ、1日でも長くルルと過ごせるようにしていきたいと思っています。

image150728

 

大阪市鶴見区にお住いのS様

我が家のシーズーは何かで2か月前に血液検査をした時には全く問題が無かったのに、スケーリングのついでに健康診断して貰うともう末期の肝臓癌で手術も出来ない状態でした。

20130309_153014

すぐに核酸と他の栄養素の入ったサプリを飲ませて2カ月延命が出来ていましたが横ばい状態で、たまたま知った冬虫夏草プライオを飲ませると非常に食欲が出て元気も復活して来ているようです。

癌が進んでいたので完治は無理かなとは思っていますが、今のような感じでももう少し生きてくれたら嬉しく有難いので行けるところまで冬虫夏草のお世話になろうと思っています。

今後もどうぞよろしくお願い致します。

 

神奈川県横浜市にお住いの古俣様

今年4月の健康診断で肝機能高値がわかり、エコー検査で肝臓に8cmの腫瘍があると先生から言われました。
良性か悪性かは不明で、今後は静かに見守るか大きな病院で治療をするかとのことでした。

たびたび吐くことがあり辛そうでした。身体的にも精神的にも大変な治療をするのは抵抗があり、何もせずに最期の時を待つのも嫌でした。

そんな時、インターネットで冬虫夏草プライオの存在を知りました。

サプリメントを飲みはじめて、吐くことがなくなりました。ゴハンもしっかり食べてくれます。毎日のお散歩も喜んで走ったりしています。冬虫夏草のお陰だなと、とても感じています。

素晴らしいサプリに出会えてとても幸せです。これからも貴重なペットとの時間をこのサプリと共に過ごして行きたいと思います。

FullSizeRender-2

 

 

 大阪府泉佐野市にお住いの山崎様

昨年末から、度々体調が悪く、下痢、嘔吐、食欲低下、全く元気がなくぐったりしている日が続きました。

検査結果、脾臓肥大で、脾臓、卵巣子宮の摘出手術を今年3月しました。お腹を開けると、臓器全ての癒着が酷く、摘出したい脾臓は、腎臓とくっついていて、剥がすにも出血が酷かった為、何も出来ずに

image101

お腹を閉じたとDr.から話されました。

卵巣も小さな腫瘍が発見され、胆のうに石も少しあり、膀胱にも少しあります。

病理検査果、最悪を想像していましたが、良性でした。

 

モカちゃん 女の子

image102

 

癒着は今までに、何か食べて腸が炎症を起こして、ここまで癒着が酷くなったのだろうと言われました。

嘔吐の原因は、脾臓と腎臓の塊が、ご飯を食べると胃が圧迫されて吐いてしまう。

胃から上の臓器も心臓も圧迫され咳き込むそうです。
今回では良性でしたが、もし今後病気になったとしてら、手術が困難だといわれました。

脾臓の大きさは3センチだそうです。今後脾臓がどんどん大きくなったり、子宮内膜症、年齢を重ねるごとに色んな病気にかかるかもしれない。

その時、私の愛犬は何の対処も出来ないかもしれないです。

そんな時ネットで色々調べたところ、犬、人にもいいとの事なので、様々な効果がある冬虫夏草PRIO(プライオを購入しました。

手術から4カ月経ちます。プライオ服用からは3カ月です。

手術では何もできなかったので、結果ぐったりした日々が、また続くのかと思っていました。
ですが今は、とても食欲もあり、元気に駆け回って遊んだり、しっかりしたウンチを毎日します。

先日、脾臓の大きさが気になるので病院でレントゲンを撮ってもらいました。

緑で囲った部分が、脾臓と腎臓がくっついた部分です。臓器がぼやけてるのは、癒着のせいです。今回の脾臓の大きさは手術前と変わらない大きさでした。

服用から、日に日に元気になり、毎日ウンチも快調で、あのぐったりした日々が続いた日が嘘の様で、プライオの効果だと思います。

これ以上脾臓が大きくならない様にと、今後の病気の予防の為にも服用させ続けようと思います。

 

北海道札幌市にお住いの北田様

お世話になっております。キタダです。

我が家の愛犬の状況をご報告いたします。
DSC_0202

北海道犬(アイヌ犬) 雄(白)伯龍、6月27日で満15歳になります。

伯龍は我が家で生まれた2代目、最後の1頭です。

息子の名前と間違って呼んでしまうほどの大切な存在です。

1年と2カ月程前に悪性リンパ種、余命1か月と宣告されました。

抗がん剤治療を受けても6カ月もつか、1年もつか・・・

迷わず、抗がん剤治療を選択。「最初は最も体に負担にならないものを徐々に強めていきましょうね」、との獣医さんのお話でしたが開始し半ばで、下痢・嘔吐が続き食欲もなくなり、歩くことも困難になりました。

尿も赤く、立つ泡が中々消えませんでした。その後まもなく、治療中止を言い渡され、とてもショックでしたが、少しでも良いものはないかと、必至になってネット検索。

知り得たのが、冬虫夏草PRIO(プライオ)で現在も服用しています。

食欲も出、徐々に散歩にも出かけられるようになり、ツルンとなった毛並もフサフサ、抗がん剤治療中よりも元気にみえます。
DSC_0204
悪性リンパ腫が完治したわけではないようですが、食欲もあり機嫌も良いです。

飲み続けることで、これから迎える夏を、元気に乗り越えてくれたらと願うばかりです。

因みにドックフードも鹿肉に変更しました。

添付の写真は、昨日(6/2)とったものです。

 

神奈川県川崎市にお住いの岸田様

今年の2月頃、メスのハッピーがいつもごはんを食べるのに食べないので病院へ連れていきました。

先生から、肝臓がんですと言われました。

そして、ハッピーは13歳と高齢犬なのと癌が肝臓の右側にあるので、手術は難しいと告げられました。

病院から、腫瘍が大きくならない薬をいただき飲ませましたが、薬が強いのかハッピーが苦しそうで薬をやめることにしました。

家族で何か良いサプリメントがないかと話していて調べたら、冬虫夏草が出てきました。

サプリメントだし、物は試しだと思い、購入してご飯に混ぜてみるとパクパク食べ始めました。

DSC_0940-2

犬は本能で、体にいいものかどうか判断するのか、病院の薬をいれると食べないのに、冬虫夏草を入れると食べるのでびっくりしました。

それからもご飯に混ぜると全部食べてくれます。腫瘍は少しずつ大きくはなっていますが、ちゃんとご飯を食べてくれてうんちも出るので、サプリメントのおかげかなぁと思います。

これからも癌に負けず長生きできるようにご飯に混ぜてあげたいと思います。

発明してくださりありがとうございます。

 

石川県加賀市にお住いの堀内様

株式会社 ベストライフデザイン   塩澤 様

お世話になっております。堀内クッキー(石川県加賀市)の飼主です。

現状を報告させて頂きます。
image1-2

 

あれは忘れもしない昨年6月。かかりつけの獣医の一本の電話からすべてが始まりました。

3月に肺に水がたまり、肺に丸い影が1個あるとのことで、月一回のレントゲンに通っていました。

獣医が大学病院の先生にレントゲンを見てもらったところ、肺転移のがんである可能性が高いため半年生きれないだろうという内容でした。

なぜ、、、。今まで一緒にいるのが当たり前と思っていたのに半年しか生きれないなんて。その時はクッキーは8歳になったばかりでした。

その日の夜はみんなで泣き明かし、翌日CTを撮ってくれる病院があることをネットで知り、仕事終わりと同時に隣県の病院へ走りました。

このまま死んでいくのを待つなんて嫌だ、何か出来るはずだと思い、サプリメントもネットで検索しまくりました。

その時に偶然たどり着いたのが冬虫夏草PRIO(プライオ)でした。ケンタ君の記事を読みすぐに注文しました。

病院では翌日検査をして頂き、結局原発は肛門袋のところに2個あり、骨盤腔の中にも入り込んでしまっているため手術は不可能との診断でした。

毎日、毎日泣き暮らしていましたが、私たち家族がが決めたのは元気でいれるうちはやれることを全部やっていこうということでした。

肺も転移していると進行が早くやはり覚悟が必要だという説明も受けました。

プライオが届いてからは今日まで毎日欠かさず飲ましています。グルワンというサプリメントも病院から勧められて飲ましていますが、プライオは量の割に値段も安く、併せて飲ませることに決めました。

状態も安定し、進行も遅いということで、なんと手術は無理と言われていたのに、原発をとる手術も10月にして頂けました。

肺に転移してから1年以上。クッキーは元気です。厳しいことも言われますが、この1年でそれも何とか受け止められるようになりました。

他の病院で無理だと言われたクッキーを引き受けてくださり、最期まで面倒みますと言ってくださった先生にも心から感謝していますが、この奇跡はPRIO(プライオ)なしに起こりえなかったと思うのです。

9歳の誕生日は迎えることができないと家族みんな思っていましたが、誕生会をすることが出来ました。(写真は9歳の誕生日に撮ったものです)

いつか死んでしまうのは悲しいことですが、この1年で覚悟して全力で触れ合ってきたつもりでいるので後悔はありません。

その日がくるまで、PRIO(プライオ)のお世話になろうと思っています。

本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願い致します。

 

愛知県西尾市にお住いの徳永様

突然 体調を崩し 病院に行った時は、CT検査の為の麻酔も危険と言われ、あとは静かに見送るだけ・・・と宣告された5/15頃です。

食欲は全くなく、ただ だるそうに静かな寝息をたて寝ていました。
10歳の茜を14歳のぷーが 心配して寄り添っていました。

IMG_0312-2
突然の末期がん宣告から 二週間ですが、だるそうに何も食べずに 静かに寝てばかりの茜が冬虫夏草プライオを飲ませてわずか10日で 信じられないくらい元気になり、夫婦で日々その事を ありがたく思っています。

あのまま 獣医さんの言う通り 静かに見守っていたら 多分、茜は、今ここにはいなかったでしょう。
いたとしても きっと動く事も出来ず、ただ死んで行くのを 待つだけだったと思います。

本当に 素晴らしいサプリに巡り会えたと感謝感謝です。

本当に本当に ありがとうございました。

この先 獣医さんに診てもらう事も多くなると思い 自慢のサラサラヘアーをカットしました。(私はトリマーです)

ドッグランなどに行くと、いつもいろんな方から「きれいですねぇ」と言われ、茜も得意げでしたが・・・

冬虫夏草プライオを飲み始めて 11日目です。この11日前は いつ死んでも不思議ではなかったです。

IMG_0317-2

2015年5月31日に届いたメールより

茜は 益々元気になり だんだん悪い事をするようになりました。

いたずらが出来るのも 命があるおかげです。

こんなに 元気なら また一緒に長野へ旅行に行けるでしょう。

長野は標高の高い所がたくさんあるのでわんこ連れの夏の旅には 最高です。

美ヶ原 車山 蓼科 清里・・・また茜と一緒に 出かけたいです。

 

横浜市金沢区に住む●田と申します。

実は、時々こちらのサイト(ケンタのブログ)を覗いてケンタ君が元気で居るのを確認することを自分の精神安定剤のように一年以上も(勝手に)使わせていただいておりました。

しばらく更新がないのでもしやと思っていたのですが、今日偶然別サイト(このサイト)の方でケンタ君が逝ってしまったことを知り、どうしても一言お礼が言いたくてメールさせていただきました。問い合わせでもないのに申し訳ありません。

うちの犬は昨年の一月に12歳を目前に肝臓癌の手術をしました。獣医さんからは今後の再発予防については手段がないということのみで、ただ待っているのが恐ろしくて色々探して、貴サイトに出会いました。

ケンタ君とはちょうど一年違いで同じ病気、しかも同じ横浜でまだ元気で居るんだと知り、本当に救われる思いがしました。

こちらで知ったみどりむしや、その後漢方との出会いもあり一年以上当初の想像よりずっと元気にやってこれましたが、今回肺に影がみつかってしまいました。

漢方薬局からは冬虫夏草の追加を提案されたのですが、やはり今後を思うと不安で眠れずにまた情報を探していて、冬虫夏草を使ったサプリを推奨されている別サイトの方に行き当たったのです。

ケンタ君がもう居ないのは悲しかったのですが、なかなか見つからない冬虫夏草と肺腫瘍の情報を、またもケンタ君のところで見つけて不思議なつながりを(またしても勝手に)感じています。

犬は本当に可愛いのでいつまでも居て欲しいのは当然ですが、13歳半という年齢からすれば、最後に残るのはなるべく苦しませずに逝かせてあげたいという希望だけですけれども、それさえ叶わないかと悲観しかけていたのが、何だか、またしても助けていただきました。

ケンタ君、ずっと励ましてもらってました、本当にありがとう。そして御自分の経験から、沢山の悩める人を救済する事業をなさっている飼い主様にもこの場をお借りしまして心から御礼申し上げます。

201212241355

 

千葉県旭市にお住いの K様

2014年8月6日 初回お申し込み時

「ゴールデンリトリバーオス2歳がお腹が膨らんでしまい
お医者さんに行きエコー検査、X線検査でも解らないのでinu&hito-003
お腹を解剖したら血液7L採取されました。

また、胃癌が見つかり肝臓にも転移していました。
こんな状況でも、元気な状態に成ることはできるのでしょうか。」

2014年11月23日 5回目のお申し込み時

「拝啓:何時も御世話になっております。
おかげさまで、我が家の愛犬も元気になりました。
これからも、健康維持の為に、冬虫夏草を2個手配を御願い申し上げます。」

 

*シーズー14歳口内メラノーマ*近況です。 日立市W様

腫瘍の拡大を少しでも抑えたい、と始めましたが、知らないうちに腫瘍は顎の骨を折って、しっかり生えていた歯まで押しだし、現在、歯根の先が剥がれ切れない状態で抜けかかった歯が2本口内にとどまって居る状態です。(たぶん骨折はだいぶ前)

・・・・が、しかしおかげさまで、
結構大きないびきや苦しそうな呼吸の音に、安眠できなくて弱ってしまわないか心を痛めていたのですが、ちょうど与え始めた頃から寝息がとても静かになりました。

また同じころ、急激に体力が衰えだして動きも鈍くなったり食欲も落ちたりと心配ばかりでしたが、どれもプライオを与え始めた頃からそれなりに改善されたように感じております。

よく眠れて体力が戻ったせいか口内の諸々の不快感に耐えて食餌もがんばって食べてくれてます。

もっと早く与えていたら違っていたのかな、なんて家族と話してます。

3632514873_0ea6119442_m